TDSでの出来事。

誠に勝手ながら、前週のTDSの”らぶらぶ・リポ”はパスさせていただきます。
何故かっちゅーと、「TDLでデートすると別れる」という巷で言われてるジンクスどーり途中でいや~な雰囲気になっちゃったからです。
きっとこれはTDLには魔物が住んでいるからではないかと思われます。
あたしらに限ってそんなことはありえないと思ってたのにも関わらず、まんまとそーなったからです(-_-;

TDS自体で遊ぶこと自体はいつもどーりとっても楽しかったのだけれど...
まぁ欲を言えば、アトラクションがもっと充実してて欲しかった+ミッキーともっと触れ合いたかった(だってぜんぜん居ないんだもーん!)...ってかんじかしらねぇ。。
夕ゴハンまでは、らぶらぶ全開でしたよ、ハイ。
いつものcoolさはどこへやら、彼の無邪気な一面も垣間見て「この男性(ひと)にそっくりな男の子が欲しい!」なんて再決意したりしてね。

しかーし!
ここんところダイエット週間に入っていて、アルコールも控えていたあたしとワイン一本空けたのが運のツキ。
ほどよく酔って気持ちが大きくなった?あたしはちょっとカチンときたことで絡むカラム。
極まったあたしは、「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」でポロポロと涙までこぼしはじめる始末。
せっかくの楽しいデートもぶち壊しだと思ったけど、どーにも自分を止められない。(-_-;
その後はなんとか気を取り直し、また仲良くショーと花火を堪能したのだけれど。

でも、引っ掛かることはそのままにしておけないあたしのこと。
帰りのクルマの中でまたその件を持ち出して攻める責める。
運転しながら無言になる彼。
その困っている横顔を「うっ..困っている顔もカックイイ..」と思いながらますます問い詰めてしまった。
でも、「もしかしたらあたしのこと嫌になって、このままサヨナラされちゃうかも..」と、どうしようもできないくらい不安に思いつつ、なんだかソレもゾクゾクしちゃうほどスリリング。
なんて思っちゃう、”しょーもねーやつ”なあたし。
で、「もう家に着いちゃうけどなんか言うことないの?!」とコワイ顔したりして。

そのままその日はサヨナラかな~..後味わるいな~...と思ってたら、彼が「コーヒー淹れてくれる?」と言ってきたので、「よっしゃ、きっちり話しつけようじゃない!」と意気込んでしまった。
で、彼が冷静に口を開けば、「ハイ、ごもっともです。。」。
あたしは素直に自分の非を認めることになるのでありました。

彼がその日最後にしてきたメールには、「自分なりに自分の足りない部分、考えてみようと思う。mikuに指摘されて答えられなかったのは事実だしね。」とのコトバが。
あたしを諭しつつもちゃんと自分の非も考えて改めようとするところ、オトナねぇ~
..とちょっぴり惚れ直したりしてね。

・・・

って結局はノロけかいっ!

【予告】
この週末は、「紫陽花の季節に鎌倉に行こう~」ということで行って参りました、鎌倉へ。
そのリポなど。
[PR]
by asabamiku | 2005-06-20 17:40 | カレバナ
<< どっちがほんと? こっこれは。。 >>