痴漢に遇うやつ。遇わないやつ。

ある日、友達から衝撃的なハナシを聞きました。

彼女は肉感的なカラダつきとサラリと長い黒髪という風貌(おまけに何があってもパンツじゃなくってスカート派)がソソるのか、痴漢によく遇うらしい。

実は浅葉も以前は「痴漢らしきこと」には遇ってました。
「らしきこと」というのは、はっきりと断言できないから。
だってお尻にあたってるこの手、ワザとじゃないかもしれないじゃない?
手すりに掴まってるこの手に重ねられたこの手、ほかに掴むところがないから仕方なく..なのかもしれないじゃない?←(^-^;
あまり神経質になってんのも「自信過剰のオンナ!」って非難されるだけかもしんない。
なんで、あまり気にしないよーにしてた。
たまに、空いてる車内なのに後ろにぴったりくっついてて「ん?なんかへん。。」って思ったらお尻モゾモゾというのもあったけど。
その程度。

でもね、彼女の痴漢体験は、すっすごい!
で、彼女の反応もこれまたすごい。かも。

毎朝狙って待ち伏せしてるやつがいるんだけど、車両変えても時間ずらしてもしっかり見つけられちゃって、気が付くと隣にいるんだって。
その他にもしょっちゅう痴漢に遇うんだって。

で、ナニされるかっつーと..

「オシリとかムネとか触られるだけぢゃなく、お洋服の中まで進入~。」で、イロイロ..

抵抗しないの?!と聞いたら、

「う~ん..結構ウマいのよね..だからさせとく。」

だって。(^-^;
たっ楽しんでるよ..このひとってば。

う゛~ん..浅葉には理解できないよ~。
好きなオトコに触られるのは一向に構わないんだけど、どこの誰ともわからんやつに自由にされるなんて、考えただけでもおぞましいわ。

でも、性的嗜好にはいろいろとあるもんだな。。
浅葉にはまだまだ知らない世界もね。。

などと思う、日曜日の昼下がり。。
[PR]
by asabamiku | 2004-05-23 13:46 | いろいろ
<< オトナになったらしたかったこと。 ツキアイゲノム? >>