父の日に贈る花。

a0014818_11348.jpg母の日はカーネーション。
父の日は?

あたしは『グラジオラス』を思い出します。


ちっさい頃、うちの庭には季節の花が咲き乱れ、この時期には毎年『グラジオラス』がたくさん咲いてました。
すっと背が高く、葉っぱが剣の先にように尖っているこの花に、幼な心になんとなく父の姿を投影してた気がします。

父兄参観日にドッチボール大会をすれば、スラっとしてて運動神経がよい父は、友達に「かっこいいお父さんでいいね~」って褒められて自慢だったこと、覚えてる。

それに、お休みの日はいつも父がゴハン作ってた。(今でももちろん、そうであります。。)
料理が趣味のひとでして。
あたしの「料理できるオトコがイイ!」っていうのもここがルーツか?!

でも、うちの父は、ただでさえ仕事で毎日朝早く夜遅いためなかなか顔をあわせることがない上に非常に無口でいわゆるクールなひとでした。
(その分お休みの日はなるべく母とあたしたちを連れてあちこち連れて行ってくれるフォローを忘れない夫だったみたいだけどね。。)
そんな父なんで、あまり「コトバ」を交わすこと、なかったな~。

この年齢になって、離れていることもあるのか以前よりもふつーに
(^-^; コミュニケーションとれるようになりました。

振り返ってみれば、あたしの「生き方」にうるさくいわず、ほんとに放任主義だった。
それは、あたしのことを信頼してくれてるからなのかな..と思うと、自分の性格を分かってるあたし的には非常に感謝!

父の日、お誕生日が近いこともあるんでお祝いは一緒になっちゃうんだけど (^-^;
今年はゴルフ好きの父のリクエストで、「ゴルフのときにはくスラックス」を送りました。
メッセージには「次に帰ったときにはいっしょにラウンドしようね」。

コトバを交わすことも大事だと思うけど、共通の趣味を楽しむことがあたしたち父娘のコミュニケーション方法になってるんですよね。
[PR]
by asabamiku | 2004-06-20 11:35 | いろいろ
<< くももくもく。。 ラッキー777! >>